Top >  お見合い関連 >  幸せな家庭を築くには

幸せな家庭を築くには

ベトナムのベトさん、ドクさんをご存知な方は多いことでしょう。
ドクさんは障害を持っているがために結婚をためらいました。
しかし、ドクさんは勇気を出して結婚をしたのです。
ドクさんは結婚して、障害があっても自分の血を引き継いだ子どもがほしいと述べており、障害者でも健全者でも気持ちは変わらないのです。
いまでは、障害者のお見合い結婚相談所があり、障害者と健常者が同時に登録できて、お見合いの相手を探す結婚相談所がたくさんあります。
障害者だからお見合いができない、なんていうことはないのです。
障害者も健常者も同じように、結婚相手を見つけて、幸せな家庭を築くことができるのです。
確かに障害者の場合はハードルが高いうえ、自分の家族をはじめ、相手の家族などを含めて周囲の理解を得るのも難しいのですが、不可能ではないので、障害者に対する理解のある結婚相談所に相談して、お見合いをしてみるとよいでしょう。
理解のある運命の人に出会うチャンスも広まることでしょう。

 <  前の記事 障害者のお見合い  |  トップページ  |  次の記事 女性のお見合いテクとは  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://biodr.net/mt2/mt-tb.cgi/6785

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「お見合い 新しい出会いを見つけよう!」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。